アンカーポイント アンカーポイントに移動する

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

筏子溪「ゲートウェイ・ウェルカム水岸廊道」

リリース日:2023-07-19 1066

観光客のみなさんをお迎えする美しい河岸空間が、台中に近く誕生します!筏子溪の永春東路から高鉄台中駅までの左岸河川敷に、台中市政府水利局はオブジェ、遊歩道、立体文字ランドマークを設置し、美しい河の眺めと水に親しめる機能を兼ね備えた1.8kmの「ゲートウェイ・ウェルカム水岸廊道」を整備しました。

紹介

アンカーポイント

◼️「TAICHUNG」人気のSNSチェックインランドマーク


筏子溪は高鉄線路と74号快速道路の間にあり、海外へ開かれた台中のゲートウェイです。高鉄で台中へ近づくと窓の外に現れ始め、ランドマークが目に入ったら、台中に到着です。筏子溪門戶迎賓水岸廊道-74快速道路
永春東路と高鉄烏日駅の間の筏子溪左岸の河川敷に、1.8kmに及ぶ「筏子溪ウェルカム廊道」が整備されました。美しい風景と水に親しむ機能を兼ね備え、目をひく立体文字「TAICHUNG」が台中を訪れるゲストを迎えています。
筏子溪門戶迎賓水岸廊道-Taichung熱門地標

 

永春東路から高鉄台中駅までの筏子溪左岸には約6ヘクタールの河川敷が広がり、既存の河川の小石で蛇籠オブジェをデザイン。遊歩道、立体文字ランドマークも設置しました。立体文字ランドマーク「TAICHUNG」はSNSチェックインの人気スポットになっています。
筏子溪門戶迎賓水岸廊道-空拍階梯

治水、生態、文化、景観に配慮しながら、ワールドクラスのウェルカムゲートを作り上げました。河川敷の環境を大幅にアップグレードし、川べりの自然と生き物に親しんでもらいやすい生態教育空間となっています。台中を中心とする台湾中部地区でレジャーにスポーツに観光に必須。台中を訪れる行楽客にとって外せないスポットです。
筏子溪門戶迎賓水岸廊道-沿岸邊

台中のゲートウェイ、筏子溪は自然環境もが豊か。また日の出、日の入り、夜間でそれぞれ違った顔を見せてくれます。ぜひ筏子溪で多様な河岸の風景をお楽しみください。
筏子溪門戶迎賓水岸廊道-Taichung夜間點燈

インフォメーション

住所
台湾台中市南屯区筏子東街一段33-59号
営業時間
日曜日:24時間営業
月曜日:24時間営業
火曜日:24時間営業
水曜日:24時間営業
木曜日:24時間営業
金曜日:24時間営業
土曜日:24時間営業

アクセス方法

ページの先頭に戻る